かけがえのない大切な幼児期を過ごしたい

親も子も楽しい幼児園

NPO法人こどものその


お知らせ NEWS&EVENT

   こどものその紹介動画
一年を通じてこどものそのの活動を紹介しています。どうぞご覧ください。
 高岡市民活動情報ポータルサイト サポートナビ高岡より

   子育てサロン親と子のふれあい広場 」お知らせ

親と子のふれあい広場は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、10月5日までお休みです。10月5日の臨床美術も中止です。

 

2022年 

11月

2日(水)新聞紙であそぼう

9日(水)手作り楽器であそぼう*誕生会

16日(水)園の開放日

 

12月

 7日(水)どんぐりケーキであそぼう

14日(水)お正月リースを作ろう*誕生会

21日(水)園の開放日

    

*の日は助産師が参加します。お子さんの成長やママの産後の体調等のご相談にも応じます。 

 

 

  こどものその体験 受付中(事前予約制)

2022年11月15日(火)、12月12日(月)

お電話、ホームページでご確認ください。

 

「こどものその」の園生活を体験してみませんか?上記以外の日程でも見学可能です。 2~3組の少人数の受け入れなので、  ゆっくりと体験ができます。お父様もお母様もご一緒にどうぞ。事前にご予約ください。


時間:午前9時30分~11時

持ち物:水筒、着替え、内履き(お持ちの方)、暑いときは帽子

 



「こどものその」って、どんなところ?

富山県高岡市のNPO法人の幼稚園型の保育施設です。

子育て支援活動として、「親と子のふれあい広場」も運営しています。

 

「子育ての主役は親であり、教員は援助者である」という理念の下、園の教育方針や決め事は、先生と親が話し合って決めています。

 

子どもたちは、毎日、生命力全開で、個性豊かな感性を育んでいます。

 

主に、縦割り活動・食育活動・モンテッソーリ教具・競争しない運動会など、「今、子どもの何を育てたいか」を考えて、活動や行事を行っています。


大切にしていること

子どもが内に秘めた生命力を全開にし、生きる喜びを全身で感じて主体的に考え行動できるようになること、そのことを親と教員が一緒に見守り育てることが大切だと考えます。

よくいただくご質問

子どもたちは、何をして過ごしているの?

何歳から入園できるの?

共働き家庭でも大丈夫?

など、よくいただくご質問にお答えします。

募集要項

お子様の成長に合わせて、入園は随時受付けております。歩行できる普通食のお子様から入園できます。早朝・延長保育、長期休み中の保育もあります。



NPO法人こどものその

住所: 富山県高岡市大町11-19

電話: 0766-25-2231

『こどものその』の看板と、電柱広告が目印です。 迷った時はお電話ください。

 

【公共機関をご利用の場合】

高岡駅より万葉線乗車 2駅目の「片原町」下車 徒歩11分ほどで到着します。