こどものそのお問い合わせ

こどものその園日記

こどものその活動報告

ほっとほっと

こどものそのハーブガーデン日記

園生活 一日の流れ

 時 間     月 ~ 金 曜 日
 8:30
9:00
 登  園
 自由活動
11:30
 昼  食(主に縦割り)
 自由活動
 9:15
 9:30
 運動
 朝の会(縦割り)
13:00  年齢別活動
10:00  年齢別活動
 自由遊び
13:50  おやつ(縦割り)
 整理整頓・掃除・降園準備(縦割り)
11:00  当番活動(縦割り)
 (昼食準備はその日の当番が行います)
14:50  帰りの会(縦割り)
 降  園
●登園・自由活動
子どもたちは、今日やりたいことやできるようになりたいこと「目標」をもって登園してきます。
登園後の準備が終わると、やりたいことや目標に向けての
チャレンジなど、それぞれの活動を楽しみます。
●朝の会
司会進行は今日のリーダーさんの年長さん。
みんなで朝のあいさつをした後、子どもたちが、みんなにしらせたいことや、いろいろな発見を発表します。
みんなの前で、発表することで自分を表現する力が身につきます。
また、お友だちの発表をみることで、自分でもやってみようという意欲につながっていきます。

●年齢別活動・自由活動  
子どもたちの成長に、必要なこと、時節のことなどを考えながら、いろいろなことに取り組みます。
年齢別活動の後は、みんな自由に遊んだり、目標にチャレンジしたりします。
●昼食(縦割り活動)
お当番さんがテーブルの設置や花を飾ったり、フキンを並べたりして、準備します。
準備が出来ると、鈴を鳴らしてみんなを呼びに行きます。
昼食は、各自が自分の食べられる量を考えられるよう、バイキング形式です。
メニューを選択するのではなく、偏りのない食事ができるよう、全ての種類を取るようにしています。
昼食は縦割りの同じグループの人、3~4人で食べます。
「みんなでいただきますをしましょう、いただきます!」
毎週金曜日はおにぎりの日。
おみそ汁当番が調理したおみそ汁やスープと一緒に持参したおにぎりをほおばります。
●おやつ(縦割り活動)
年長の当番さんが準備をします。
人数分のお皿を準備し、取り分けます。
時には、グリとグラの物語ごっこからホットケーキを実際に作っておやつにしたり、
園庭で採れた野菜がおやつになることもあります。
●掃除(縦割り活動)
明日も気持ちよく活動できるように、生活の小グループで掃除の
当番を決めて取り組みます。
雑巾やほうき等はこどもたちが扱いやすいサイズのものを使用しています。
小さな子どもたちも、雑巾をしぼったり、ほうきで掃いたりと、とても上手です。
●帰りの会
今日できたことや、みんなに知らせたいことを、自分の言葉で発表します。
先生やお母さんたちによる絵本の読み聞かせの日もあります。
縦割り活動(生活の小グループ)とは
3歳未満児のような小さな子どもから年長児までの子どもが3~4人のグループになり、
朝の会、昼食、おやつ、そうじ、帰りの会など、生活面を一緒に活動しています。
大きい子は小さい子のお世話をしながら、思いやりの心を育みます。
小さい子は大きい子から刺激を受け、いろいろなことを学びます。
年齢別活動とは
年齢の能力に合わせて行う活動のことです。
同じ年齢の子どもたちが集まり、同じ興味を共有して楽しく活動します。